男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,アイキャッチ

脱毛の知識

ニードル脱毛とは?すごく痛いって本当?メリット、デメリット、費用対効果をレーザー脱毛と比較し徹底解説します!

ニードル脱毛とはどういう脱毛方法なのか

ヒゲの脱毛には基本的にレーザー脱毛光脱毛でおこないます。

しかし、脱毛にはもう一つの方法ニードル脱毛があるのです。
ニードル(針)を毛穴に刺し、そこに電気を流し脱毛する方法です。

このニードル脱毛、実はたくさんある脱毛手法の中で一番効果が高いのです。

今回はニードル脱毛について詳しく見ていきましょう!

 

ニードル脱毛とは

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、おそらく最古の脱毛方法です。
アメリカでは100年以上前から行われてきました。

ニードル脱毛はヒゲが生えている毛穴に細い針を刺して、電流を流し、毛乳頭を直接破壊し、脱毛する方法です。

ヒゲを生成する毛乳頭ダイレクトに破壊する為、脱毛効果が他の脱毛方法に比べて、ダントツで高いです。
一度ニードルを刺した毛穴からは二度と生えてこないレベルです。
文字通り、永久的な脱毛ができます。

 

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛の4つのメリットについて見ていきましょう!

メリット

・脱毛効果がとても高い
・短期間で施術可能
・肌の状態を問わず施術可能
・デザインを自由にできる

 

脱毛効果が高い

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,針

ここがニードル脱毛の最大のメリットでしょう。
レーザー脱毛や光脱毛と違い、毛を生成する毛乳頭を物理的に直接破壊する為、一度施術した毛穴からは毛が生えてきません

レーザーを当てることもなく、ピンポイントで針を刺すため肌のダメージも最小限に少なくなります

 

短期間で施術可能

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,時間

レーザー脱毛光脱毛は、毛周期という毛の生えてくるサイクルに影響されます

レーザー脱毛、光脱毛は毛乳頭毛根)にダメージを与え、伸びてこないような状態にすることです。
つまり、毛乳頭と毛が繋がっている状態でなければ意味がありません

毛には成長期、退行期、休止期があり、毛乳頭と毛が繋がっているのは成長期だけです。
この為、レーザー脱毛には成長期のヒゲを狙って定期的に脱毛に通う必要があります。

ニードル脱毛の場合は、針を直接毛穴に刺す為1ミリ以上毛が生えていれば施術可能です。
通院間隔をあまり気にせず、脱毛を受けることが可能なのです。

毛周期を詳しく見る

 

肌の状態を問わず施術可能

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,日焼け

レーザー脱毛光脱毛の場合日焼けをしていたり、肌が荒れていたりすると、施術できません
ニードル脱毛の場合は直接毛穴に針を刺すので、肌の状態に関係なく施術できます。

ほくろやアザがある場合でも脱毛が可能です。

前後の行動が制限されないというのはありがたいですね!
海にもプールにも行けます!

 

髭のデザインを自由にできる

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,髭

永久脱毛はもちろん、ニードル脱毛は1本1本脱毛を行っていくので、仕上がりの形が思い通りにできます
デザイン髭を美しく、確実に作り出すことができるんです!

レーザー脱毛では脱毛することのできない白髪色素の薄い髭脱毛できるので、思い通りのスタイリングにすることができます

 

ニードル脱毛のデメリット

次にニードル脱毛の3つデメリットを見ていきましょう!

デメリット

・施術時間が長く、施術回数が多い
・かなり痛い
・金額が高額になる

 

施術時間が長く、施術回数が多くなる

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,回数

ニードル脱毛は1本15秒のスピードで1本1本丁寧に脱毛していきます。

男性の平均的なヒゲの本数は2万本~3万本程度あると言われます。
顔を完全に脱毛するとなると1~2万本の脱毛が必要と言われています。

脱毛時間を計算してみましょう。

今回は2万本で計算します。

20,000本 × 15秒 = 300,000秒

300,000秒 ÷ 60 = 5000分

5000分 ÷ 60 = 83.3時間

全部脱毛するのになんと83時間もかかってしまうのです。

さすがにこれだけの時間がかかるとなると、施術回数も多くなってしまいますね。
施術期間は一般的に2年と言われます。

レーザー脱毛の場合と大きく違うわけではありませんが、レーザー脱毛よりは通う回数が増えます

 

かなり痛い

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,痛い

ニードル脱毛はめっちゃ痛いです。

この痛みがネックになる部分だと思います。
ニードル脱毛は、毛穴の奥の毛乳頭に針を刺し電気を流し破壊脱毛します。
皮膚の深い部分まで針を刺すわけですから、猛烈に痛いです。

レーザー脱毛よりも痛いので、麻酔が必須でしょう。
医療クリニックでの施術であれば、麻酔付きのプランがあると思います。
麻酔は必ずつけましょう!

脱毛エステにもニードル脱毛があります。
しかし、エステサロンは医療機関ではない為、麻酔の使用ができません

医療クリニックで脱毛することをおすすめします。

無料カウンセリング痛みや麻酔の有無についてもしっかり聞いておきましょう!

 

金額が高額になる

男の悩み,口コミ,脱毛,毛,除毛,すね毛,ひげ,準備,脱毛前日,指示,ニードル脱毛,高い

ニードル脱毛1本の金額が決まっているところと、時間で金額が決まっているところがあります

平均的な相場は、30分の施術で8,000~10,000円程度
本数でいうと、150本で8,000~10,000円程度です。

先ほど1本15秒、2万本の脱毛で総脱毛時間を計算しました。
これを利用し、費用を計算してみましょう。

30分10,000円の場合

83.3時間 × 60 = 5000分

5000分 ÷ 30分 = 166.6分

167 × 10,000円 = 1,670,000円

150本で10,000円の場合

20,000本 ÷ 150本 = 133.3

133 × 10,000円 = 1,330,000円

こうしてみるとかなり高額ですよね。
実際に脱毛クリニックで顔全体の永久脱毛の見積もりを出してもらうと、1万本での処置で60万円程で提示されることが多いです。

ニードル脱毛は施術者の技術によって時間も金額も左右されてしまう為、無料カウンセリングでしっかり確認をしましょう!

 

ニードル脱毛のまとめ

今回はニードル脱毛について解説してきました。

脱毛と言えば、レーザー脱毛光脱毛フラッシュ脱毛が一般的です。
ヒゲ脱毛のほとんどがそうなんじゃないでしょうか?

ニードル脱毛はレーザー脱毛の影に隠れてしまっていますが歴史があり確実に脱毛ができる効果的な脱毛方法です。
自分にあった脱毛方法が何なのかそれぞれのメリットデメリットをしっかり把握して、見極めてください!

 

おすすめ脱毛クリニックはこちら

  • この記事を書いた人
仲居 雄太

仲居 雄太

沖縄出身の30代。遺伝なのかもともと体毛が濃く、学生時代から悩んでいた。悩みながらいろいろな方法を試しまくり、今では堂々と街中を歩けるように。男特有のその悩み、ここで解決していってください。

-脱毛の知識
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ヒゲの悩み完全解決ブログ 脱毛チャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.